1. TOP
  2. はじめての不動産投資
  3. 副業で不動産投資を始めるための注意点6選

副業で不動産投資を始めるための注意点6選

 2018/08/23 はじめての不動産投資
この記事は約 7 分で読めます。 167 Views

貯蓄から投資ニーズの高まりにより、株・FXや投資信託などの投資の他、マイナス金利や金融緩和の影響もあり、アパートやマンションなどを取得し、家賃収入や売却益を得る不動産投資が行われています。

また、所得税や相続税などの節税対策としても不動産投資が活用されています。

働き方改革などの動きもあり、副業として不動産投資をはじめてみようかな?と考える方も多いようです。

しかし、サラリーマンが不動産投資で何倍もの年収達成や何億もの資産形成などという景気のいい話も目にする一方で、初心者は失敗するなどの悲劇的な話も聞こえてきます。

実際に不動産を買うとなれば、金額が数千万円以上にもなり、そんなに借金できるのか?ちゃんと返済できるのか?と不安に思うことでしょう。

このような理由により、不動産投資はハードルが高いと感じる方も多いのではないでしょうか?

更に、不動産投資をはじめようと決断してからも、実現するまでには高いハードルがあります。

例えば、

いざ物件探しをしてみると、売り物件の情報は沢山あるけど、どんな物件を選べば良いのかわからない・・・。

融資を受けるためには、どうやって金融機関に相談すればよいのか・・・。

など、不動産投資をはじめたいけど、二の足を踏んでしまっている方も多いのではないでしょうか。

無理してはじめる必要はない不動産投資ですが、はじめたいという気持ちがあるならば、まずは経験者に相談してみましょう。

 

信頼できる身近な不動産投資経験者を探そう

 

まずは、身近な経験者を探してみましょう。

信頼できる経験者がいるならば、どうやって不動産投資を実現させたのか、やり方をはじめ、成功や失敗談などを詳しく教えてもらいましょう。

また、その方がお勧めするセミナーや書籍、専門誌、Webサイトなども参考にしましょう。

残念ながら、信頼できる不動産投資の経験者が見つからない場合、まずは何冊か不動産投資の本を読んでみたり、セミナーに参加してみることも方法の一つです。

但し、注意点があります。

書籍やWeb、セミナーなどの内容は、主催者の経験や成功事例について語られているため、真逆の意見や方法も存在するものです。

主催者とあなたの不動産投資の目的が異なれば、そもそも成功と言えるゴールが異なります。

当然やり方も異なります。

よって、不動産投資や賃貸経営を学ぶ際は、様々な書籍やWeb、セミナーなどで言われていることは、事例の一つにすぎないと理解した上で、あなたの不動産投資目的や方法に合ったものを見つけることが大切です。

※参考:書籍やWebサイトの不動産投資情報を鵜呑みにする危険性

 

専門誌をチェックしよう

 

賃貸住宅などの大家さん向けに、専門誌や新聞なども発行されています。

株式会社全国賃貸住宅新聞社が発行している専門誌・新聞はよく読まれており、専門誌「家主と地主」はamazonでも購入可能です。

株式会社全国賃貸住宅新聞社 専門誌・新聞定期購読申込ページhttp://www.zenchin.com/app/

amazon「家主と地主」購入ページ

不動産関連の専門誌や新聞などは、毎週・毎月発行されているものもあり、賃貸事業に関する最新の業界情報やトレンドなどを把握する上では参考にすることができます。

さすがに古すぎる情報はありません。

 

セミナーに参加する際の注意点

 

多くの場所で不動産投資や賃貸経営についてのセミナーが開催されています。

しかし、セミナーでも書籍やWebサイトと同じように、言っていることがバラバラです。

主催者の営業でしかないセミナーもあり、不動産投資の真実が知りたい方には役に立たないものも多くあるため、注意が必要です。

不動産業者主催のセミナーともなれば、ほぼ営業目的です。

そのため、セミナーに参加すれば、しつこく営業されるのではないか?と思われますよね。

このような不安をお持ちのあなたにお勧めしたいのは、全国で行われている「賃貸住宅フェア」をはじめ、新聞社や出版社などが主催しているセミナーです。

賃貸住宅フェア公式ホームページ

様々なテーマでセミナーや講演も行われており、どのセミナーや講演に参加するのか自由に選択できます。

また、初心者のみならず経験者や事業者も最新情報などを入手するために活用しています。

まずは、このようなセミナーから参加し勉強することからはじめることをお勧めします。

そして、一定の勉強が終わった後、いよいよ実践として物件選びの段階になってから、不動産業者主催のセミナーに参加するようにしましょう。

 

行動することにより、信頼できる人に出会う事をめざす

 

不動産事業は人脈づくりも重要です。

副業で不動産投資を行うならば、様々な方の力を借りることも大切な要素です。

例えば、信頼できる不動産投資の経験者をはじめ、経験豊富で親切な不動産業者や管理会社の担当者に巡り合うことも不動産投資を成功させるポイントです。

その人脈を増やすためにも、行動しなければ何も生まれません。

まずは、様々な情報を得るために活動することで、人脈が広がります。

セミナーに参加するなど、不動産投資を勉強するために活動することにより、セミナーの講師や、一緒にセミナーを聞いている参加者の中から信頼できる人に出会う可能性があります。

その方から様々な情報が手に入るようになります。

融資動向、賃貸トレンド、税務上の知識など、賃貸経営に関する様々な情報や知識を得ることができ、良い業者の紹介など、更に人脈も広がります。

このように、不動産投資を成功させるためにも、信頼できる人に出会えるまで行動してみることも大切な要素なのです。

 

信頼できる経験者から不動産業者を紹介してもらう

 

不動産投資を具体的に実現するためには、まず不動産業者選びをしなければなりません。

この不動産業者選びは、不動産購入後の賃貸経営において重要なポイントです。

はじめて不動産投資を行うならば、物件を購入したら付き合いが終わる業者ではなく、購入後の賃貸経営の入居者募集や建物管理などもサポートしてくれる業者に相談すべきです。

まずは、信頼できる経験者に相談し、初めてでも親身に相談にのってもらえる不動産業者を紹介してもらいましょう。

信頼できる経験者から紹介された業者ならば、あなたが心配する「しつこい営業はしない」「購入した後もしっかりとサポートしてくれる」など、不動産投資の不安や心配を少しは解消してくれるはずです。

それでも、不動産業者の営業マンに勧められるがまま判断してしまうのはNGです。

あなた自身で不動産事業の良し悪しを判断できるように、経験を積んでいくことが大切です。

※参考:はじめての不動産投資で物件選びよりも重視すべきことは?

 

具体的なイメージを持つことの大切さ

 

物件を見ずに購入することは絶対にしてはいけません。

物件を見て、どんな人が入居するのか?入居者はその物件でどんな暮らしをするのか?などのイメージができるようになることは大切な視点です。

実際に不動産を所有して賃貸運営を行うためにも、入居者をイメージできるというのは、物件選びの入口の段階では大切な判断材料となります。

そして、何棟か実物の不動産を見ていると、欲しいと思う物件に出会います。

一方で、不動産業者の営業にダマされているのではないかと思うこともあるでしょう。

不動産投資には大きな資金が必要となるため、融資を受ける必要があり、入居者が入らなければ借入の返済ができなくなったらどうしようか?など、不安もあるでしょう。

そんな時も、業者を紹介してくれた不動産投資の経験者にヒアリングしてみましょう。

 

まとめ

 

不動産投資は、失敗事例などを聞くとハードルが高いように感じます。

一方で、実際に副業で賃貸経営を上手に行っている方も数多く存在しています。

自分の責任でリスクを許容できるのか、ある程度判断できるならば不動産投資は悪い投資ではありません。

将来に備えた資産形成として、1棟だけではなく2棟・3棟と発展させていくことが、ポートフォリオにもなり、安定経営がしやすくなります。

そのためにも、まずは信頼できる人に出会う事をめざした活動・勉強を行いましょう。

あなた自身がリスクを許容できる範囲の金額で、具体的なイメージを持つことのできる物件に出会えたら、将来に備えた資産形成の第一歩として不動産投資にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

湘南不動産投資.com | 『スッと頭に入る』知って得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

湘南不動産投資.com | 『スッと頭に入る』知って得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

maruyama_urban

この人が書いた記事  記事一覧

  • 「不動産投資詐欺」に注意!知っておくべき手口と回避方法とは?

  • 話題の不動産投資型クラウドファンディングって何?

  • 賃貸経営で知っておきたい専門用語「AM」「PM」「BM」「FM」とは

  • はじめての不動産投資でも失敗しない!不動産会社を見極めるポイントは?

関連記事

  • サラリーマンは年金だけに頼らず不動産投資で老後の不安を解消!

  • 不動産投資でもポートフォリオ(分散投資)が重要な理由

  • サラリーマンは利回りで物件を選ぶと不動産投資に失敗するってホント?

  • 不動産投資は賃貸事業!融資を受けるには経営者の意識を!

  • サラリーマンの将来に備えた不動産投資は長期所有がお勧め

  • 不動産投資を成功させる人、失敗する人の違いとは?